平成21年1月号
立宗七五七年 謹賀新年

〜 『立正安国論』正義顕揚七五〇年 〜



立宗七五七年 初登山会

日蓮大聖人御報恩御講

〜 今月の拝読御書:清澄寺大衆中 〜
清澄寺大衆中 (御書九四五頁)

 新春の慶賀自他幸甚幸甚。去年来たらず如何。定めて子細有らんか。
 抑参詣を企て候へば、伊勢公の御房に十住心論・秘蔵宝鑰・二教論等の真言の疏を借用候へ。是くの如きは真言師蜂起故に之を申す。又止観の第一・第二御随身候へ。東春・輔正記なんどや候らん。円智房の御弟子に、観智房の持ちて候なる宗要集かしたび候へ。それのみならず、ふみの候由も人々申し候ひしなり。早々に返すべきのよし申させ給へ。
 今年は殊に仏法の邪正たゞさるべき年か。

日蓮大聖人御書拝読と御法話
今月の主な行事
1月1日 元旦勤行
1月3日 広布唱題会
1月11日 御報恩御講
1月12日 成人式

文責編集部 転載複写等禁止



日蓮正宗向陽山佛乗寺