今日の総本山 〜 日蓮正宗総本山大石寺風景 〜

第六十八世日如上人御代替慶祝登山 平成18年4月8日〜14日

■第六十八世日如上人御代替慶祝登山がいよいよ始まりました。

 総本山第六十八世日如上人猊下御代替慶祝登山が4月8日より始まりました。

 奉安堂において御開扉並びに御生骨内拝が許されます。大聖人様、日興上人様以来の血脈相伝の真実の仏法を拝することが出来る身の福運に感謝申し上げるとともに、広宣流布の大願に向かって決意を新たにするものです。

●御法主上人猊下大導師のもと、七百有余年、毎日奉修されている丑寅勤行。(写真は8日の早暁)

●大石の滝と奉安堂

●境内にこだまする鶯や野鳥の声。

●感動と決意を胸に下山する参詣者。

 お孫さんに手を引かれてご登山される老婦人。

 「信心だけは、ちゃんとしていかないといけないよ。」・・・と、確信と幸せに満ちた老婦人の真実の言葉に惹かれるお孫さんと通りすがりの私・撮影者。

 今から約七百年前、大聖人様を求めて登山された阿仏房の姿が思い起こされました。

 日蓮大聖人の御当体・本門戒壇の大御本尊様まします総本山に参詣させて頂くということ・・・大聖人様、日興上人様御在世当時より受け継がれる法華講伝統の登山の精神は、現代も少しも変わることはありません。

 桜の次は、新緑の季節を迎えます。この老婦人の様に、法統相続を成し遂げ、いつまでも若々しい清らかな信心を全うして参りたいものです。

今日の総本山/日蓮正宗総本山大石寺風景 トップページへ

(C)All rights reserved, Nichiren Shoshu Butsujoji Hokkeko

日蓮正宗向陽山佛乗寺