今日の総本山 〜 日蓮正宗総本山大石寺風景 〜

種から芽を出した銀杏 平成28年3月15日

●山門の銀杏が年老いて枯れてしまいました。しかし、その種から芽を出した銀杏が育っています。銀杏の継承と同じく、私たちも法統相続に努めようではありませんか。

●この銀杏は、佛乗寺法華講である森タツ子さんが、平成10年の秋のご登山のおりに拾ったギンナンを持ち帰り、鉢植えから育てたものです。一時佛乗寺の庭に植えておりましたが、この度お山にお返しいたしました。

今日の総本山/日蓮正宗総本山大石寺風景 トップページへ

(C)All rights reserved, Nichiren Shoshu Butsujoji Hokkeko

日蓮正宗向陽山佛乗寺