日蓮正宗佛乗寺法華講青年部 週刊向陽


週刊向陽/第 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320

← 第301〜310号    
第321〜330号 →

第311号 目次  平成21年4月10日

○ 広布唱題会
○ 総本山において御霊宝虫払大法会 厳修


○ 文永 5年4月 5日 大聖人様、『安国論御勘由来』を著し、
                幕府要人に予言的中を通告
○ 文永11年4月 8日 大聖人様、平左衛門頼綱を諌暁[第三国諌]
○ 建治 2年4月 8日 日目上人様、日興上人様により得度
○ 建治 3年4月10日 大聖人様、『四信五品抄』を著し富木常忍に与う
○ 文明 4年4月 7日 総本山第十一世日底上人様御正当の日
○ 元和 8年4月 7日 総本山第十五世日昌上人様御正当の日
御虫払大法会

総本山において厳修



今日の総本山


4月6日・7日の両日、総本山大石寺において、御法主上人猊下大導師のもと、本宗二大法要の一つである「御霊宝虫払大法会」が厳粛且つ盛大に奉修されました。

総本山大石寺では、毎年この時期には桜も見事に咲き誇り、本格的な春の到来を肌で感じることができます。

総本山大石寺に厳護される大御本尊様、御真筆等々の重宝を目の当たりにし、日蓮大聖人様、日興上人様、日目上人様、日道上人様、日行上人様等々御歴代上人様に厚く御報恩申し上げると共に、正法広布をお誓い申し上げるものであります。
広布唱題会
総本山を中心に全国寺院において100日間唱題行と共に広布唱題会が行われ、有縁の方々の正法御帰依と広宣流布大願成就を共々にご祈念申し上げました。

文責編集部 転載複写等禁止



日蓮正宗向陽山佛乗寺