日蓮正宗佛乗寺法華講青年部 週刊向陽


週刊向陽/第 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340

← 第321〜330号    
第341〜350号 →

第334号 目次  平成21年9月18日

○ 日蓮大聖人御報恩御講 奉修
○ 竜の口法難会(御難会) 奉修


○ 文永8年9月12日 大聖人様、平左衛門尉頼綱を諌める[第二国諌]
○ 文永8年9月12日 大聖人様、竜口法難[発迹顕本]
○ 宝永元年9月13日 総本山大石寺に六万塔建立
日蓮大聖人御報恩御講 奉修
今月の日蓮大聖人御報恩御講が9月12日(御逮夜)・13日(御正当会)の両日にわたり御住職の御導師により厳粛に奉修され、講中より多数の法華講衆がお寺に参詣し、大聖人様に厚く御報恩申し上げました。

日蓮大聖人御書講 『乙御前御消息』
龍口法難会


9月12日は大聖人様が竜の口の頸の座において、末法の御本仏としての本地を顕された日。

総本山においては御法主上人猊下大導師により御難会(ごなんえ)が厳粛に奉修されました。また佛乗寺においても御住職の御導師により厳粛に奉修され、御本仏日蓮大聖人様の竜の口法難をお偲び申し上げ、厚く御報恩申し上げました。

文責編集部 転載複写等禁止



日蓮正宗向陽山佛乗寺