日蓮正宗佛乗寺法華講青年部 週刊向陽


週刊向陽/第 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350

← 第331〜340号    
第351〜360号 →

第343号 目次  平成21年11月20日

○ 目師会奉修


○ 元弘 3年11月15日 日目上人様、京都天奏の途上、美濃垂井にて御入滅
○ 文明 4年11月20日 総本山第十世日乗上人様御正当の日
○ 寛永 8年11月15日 敬台院、大石寺に御影堂を寄進
○ 宝永 4年11月14日 総本山第二十三世日啓上人様御正当の日
○ 明治23年11月20日 日盛上人様、横須賀で身延一致派の清水梁山を論破
○ 昭和34年11月17日 総本山第六十五世日淳上人様御正当の日
目師会 奉修
11月15日、第三祖日目上人様御正当会(目師会/もくしえ)が、総本山並びに全国寺院において厳粛に奉修されました。

日目上人は、大聖人様が『立正安国論』を幕府に進呈された年に御誕生され、本年『立正安国論』正義顕揚750年は、日目上人御生誕750年に当たり、また御遷化から677年に当たります。

日目上人の御生涯は、四十二度の諌暁や奥州などへの布教、美濃垂井での御遷化に至るまで、折伏に次ぐ折伏でした。

日目上人御正当会にあたり、厚く御報恩申し上げるとともに折伏実践をお誓い申し上げました。

文責編集部 転載複写等禁止



日蓮正宗向陽山佛乗寺